[オーストラリア魅力発見プロジェクト]行ったことのある人も、これからの人も「知って!語って!オーストラリアへ行こう! 」

  • プロジェクトトップページ
  • オーストラリア往復航空券プレゼント詳細
  • あなたのおすすめオーストラリア
  • ブログキャンペーン
  • buzzLive!掲示板

トップへ

投稿テーマ
オススメの場所
投稿カテゴリー


ウルワースさん(56)会社員/男性

Wineglass Bay(タスマニアのお奨め2)

投稿テーマ: 世界遺産 自然
オススメの場所: タスマニア
投稿カテゴリー: 自分の体験・ことがら

07年5月4日、現地の観光ツアー会社Tassielinkを利用して、Hobartから日帰りのツアーに参加しました。半数はオーストラリア人、後半分は我々夫婦以外にも若い日本人女性3~4人、中国人等。
ツアーコースはFrecinet National Park内のWineglass Bay CarparkからWineglass Bay Lookoutと言われている展望台往復の2時間程度の登山です。
登りは少々大変です。それでも、オーストラリア人のお婆さん2人、70歳くらいかな、は時間は掛かりましたが無事往復されました。ツアー客一同、2人がバスに戻った際にはcongratulations!で迎えました。

これくらい苦労しても登ってWineglass Bayは観賞するに値する美しさです。時間があれば、Wineglass Bayの浜辺まで下りてみたところですが、ツアー参加ですので止むを得ません。
ところで、このツアーはHobart及びLauncestonの両方から出発し、Frecinet半島の付けねにあるBicheno付近で合流し、Frecinet National Parkに入っていきます。うまく利用すれば、Hobart出発、復路はLauncestonへと言う使い方もできるはずです。オーストラリア人の若い男はLaunceston出発、Hobart着としていました。実際に利用される場合はTassielinkに確認して下さい。

残念だったのは、ガイドの男性の英語が非常に聞きつらかったこと。こちらのhearing能力に問題ある訳ですが、一緒に参加した中国人のカップルは多分、集合時間が聞き取れなかったと想像しているのですが、定刻を45分くらい過ぎて、Wineglass Bay Carparkに焦ることもなく戻ってきました。ガイドが日本人と勘違いして、「私は英語で集合時刻を知らせたのに、日本人には分からなかったのか」、と悪態をついたので、我々と他の日本人からのブーイング。「あのカップルは、日本人ではない。」しかし、彼らを待っている間にワラビーが間近まで近寄ってくるのに出会えました。



[2009年04月02日]



[地図で表示されている場所:Wineglass Bay/Frecinet National Park]

buzzLifeについて

buzzLifeは、株式会社イーライフが運営しているリアルなクチコミ・プラットフォームです。

いいものが、みんなにシェアされていくこと。それがbuzzLifeの願いです。
buzzLifeは、buzzリーダーのあなたに商品と情報を提供し、企業にはbuzzの成果を正確に伝える「企業と消費者をつないでいく場所」です。
色々な商品を試して世の中にbuzzしたい人は、早速buzzリーダーに登録を!
詳しくはこちら

Share the Happiness!!(感動をシェアしよう!!)

*buzz:世の中にウワサが広がっていく様子を表した言葉で、いま注目されているマーケティング用語の一つ

| プライバシーポリシー | buzzリーダー規約 | 会社案内 | お問合せ | サイトマップ |
buzzLifeは株式会社イーライフの登録商標です。株式会社イーライフは、buzzLifeをはじめ各種マーケティングサービスを行っております。