バズライフ buzzlife
トップページ >  インフォメーション
インフォメーション

最新情報

buzzLifeからのお知らせはこちらです。

Before
Before
1|2|3|4|5|6|7|8|9|10|11
Next

こんにちは、buzzマネージャー関(と)です。
「無添加ボディソープで肌ケア第2弾」プロジェクトの報告会が開かれましたので、企業からのメッセージと報告会の様子をご紹介します。

 

クラシエホームプロダクツ株式会社よりご挨拶

buzzリーダーのみなさん、こんにちは!
この度は『「無添加ボディソープで肌ケア第2弾」プロジェクト』にご参加いただきありがとうございました。

乾燥やかさつきが気になり、うるおいケアをしながら肌にもやさしいボディソープが求められる季節になってきました。そんな中、「うるおい」と「肌へのやさしさ」を両立した、無添加ボディソープ「muo(ミュオ)」を試して頂き、本当にありがとうございました。
多くの方から、「無添加だと安心」「優しい使い心地」「子供にも使える」「うるおいを実感」「やさしい香りに癒された」などのお声をいただき、本当にうれしく思っております。
一方で、「泡立ちの物足りなさ」「洗いあがりのぬるつき」「購入しようとしたが店頭になっかた」などのご指摘もありましたが、こちらは真摯に受け止め、今後の商品改良に必ず役立てていきたいと考えております。
最後に、リーダーのみなさん自身が使っていただき、その感想を多くの方にお伝えしてくださり、本当にありがとうございました。
今後とも、無添加ボディソープ「muo(ミュオ)」を宜しくお願い致します。
 

みなさんの声を届けてきました! buzzマネージャー北村

 
みなさんの声を届けてきました! 

「無添加ボディソープで肌ケア第2弾」プロジェクトの結果報告をした時の様子をお伝えしますね。
当日は、クラシエホームプロダクツ株式会社 商品企画・開発担当者の方2名、イーライフから1名の参加でした。

報告会は和やかに進みました。
まずクラシエホームプロダクツ株式会社さんが興味をもたれたレポートを報告しますね。

・無添加であること
・無添加だけれども香りがあること、泡立ちもあること
・乾燥による悩みが抑制されたこと
・お風呂上りのボディクリームを急いで塗らなくても肌がしっとりしていたこと

これらに対し、担当の方は、
ミュオは無添加であることを分かったうえで使ってもらうと、その良さを実感してもらえるのだと言っていました。乾燥の悩みが抑制できたなど、みなさんのスキンケアのお悩みに答えられたことを喜んでいました。

次に、みなさんから集まったご意見・ご要望も伝えました。

・泡立ちの悪さ
・香りの弱さ、1種類しかないこと、無添加なのに香りがあること
・洗い上がりのヌメリ
・パッケージがシンプルすぎる

これらに対しては、
無添加なのでどうしても泡立ちは他商品と比べると劣ってしまいますので、ある程度は仕方がないことだと仰っていました。ヌメリやパッケージなども今後の商品改良やマーケティング施策に反映したいとおっしゃっていました。

みなさんのレポート、アンケートを読んでいると、ミュオは好き嫌いが明確に分かれる商品だということが分かりました。ポジティブな声はもちろんですが、泡立ちや香りなどみなさんの「もっとこうして欲しい」という声はメーカーさんからも有難いと感謝されています。ぜひ他のプロジェクトでもみなさんの積極的な声をお待ちしております!buzz活動を楽しんでくださいね。

ということで、簡単ですがみなさんの声を無事お届けしたことをご報告いたします。これからも引き続き積極的にbuzz活動にご参加くださいね。


読まれた感想などは、こちらに投稿していただければうれしいです。

 

| コメント(6) | トラックバック(0)

 こんにちは、buzzマネージャー角尾です。
「ママもくつろぎティータイム」プロジェクトの報告会が開かれましたので、企業からのメッセージと報告会の様子をご紹介します。

 

三井農林株式会社よりご挨拶

みなさんこんにちは。

「ママもくつろぎティータイム」プロジェクトにご参加くださり、ありがとうございました。

今回みなさんに、デイリークラブで作った紅茶にロイヤルミルクティーを溶かしていただくという、ちょっとリッチな飲み方を試していただき、非常に多くのお声をいただくことができました。
本当にありがとうございます。

ほんの一例を紹介させていただくと、
「そんな飲み方あるんだ!思いつかなかった!」
「こんなに紅茶の風味がいいミルクティーが家で簡単に作れるなんて」
「ミルクティーって甘すぎて苦手だったけど、これはすっきりした甘みで飲みやすい」
「子供を寝かしつけたあとの楽しみとして、おいしくいただいています」

日東紅茶は昔からあるブランドですが、最近ではパウダー飲料などにも力を入れており、「抹茶オーレ」や「ほうじ茶オーレ」といった商品も発売しています。
今回と同じように、ティーバッグで作ったお茶に溶かしたらなど、また新しい飲み方ができるかもしれません。
是非皆さんも試してみてください。

また、みなさんにご報告があります。
弊社では今回のプロジェクトの結果を踏まえ、より多くの方々にこの飲み方を知ってもらいたいと考え、2019年2月頃、一部のスーパーマーケット等店舗で、デイリークラブにロイヤルミルクティー1本をおまけをつけるキャンペーンを実施することが、正式に決定しました。
みなさんの率直なご意見のおかげです。本当にありがとうございます。

今後も「日東紅茶」は、みなさんがほっと一息つけるような新しい飲み方提案や、商品開発などをしてまいります。
引き続き、日東紅茶を宜しくお願い致します。
 
 

みなさんの声を届けてきました! buzzマネージャー北村

 
「ママもくつろぎティータイム」プロジェクトの結果報告をした時の様子をお伝えしますね。
当日は、三井農林株式会社さんから1名、イーライフから1名の参加でした。

報告会は和やかな雰囲気で進みました。  
まず三井農林株式会社 商品企画担当者さんが興味をもたれたレポートを報告しますね。

・ディーバッグとロイヤルミルクティーを一緒にする作り方をお友だちに丁寧に教えてくれていること
・新しい飲み方について、自身の驚きや感動を率直に報告してくれていること
・「より美味しくなる」というたくさんの声をいただけたこと

日東紅茶でのbuzzが初めてだったので、みなさんからこんなにたくさんの、丁寧なbuzzレポートが受け取れることに、まず大変驚かれていました。新しい飲み方と単体での飲み比べをしてくれる、お友だちへの丁寧な口コミを見られて、みなさんの熱意に対して感嘆されていました。

次に、みなさんから集まったご意見・ご要望も伝えました。

・ティーバッグはゴミが気になる
・ロイヤルミルクティーは甘さが気になる
気になる点をいただきましたが、ネガティブな反応はかなり少なかったです。
こちらに対しては、好み等の問題もあるので、受け止めて商品改良に少しでも反映できればとのことです。

みなさん、新しい飲み方のbuzzはいかがでしたか?
私も今回のbuzzプロジェクトを通して、ティーバッグにロイヤルミルクティーを飲む方法を初めて知りました&体験しました。寒い日にはこっくりロイヤルミルクティーが体も心もほっとさせてくれますよね?
最初は「え?そんな飲み方あるの?」と驚かれた方も多いと思いますが(私も商談の時に二度聞きしました笑)、リーフレットやプロジェクト募集ページ等をしっかり確認した上でbuzz活動をしてくださり、その美味しさ・驚きがお友だちにも広まったようで、私もとても嬉しく思います。
今回の活動を通して、店頭でのキャンペーンも決まったようです。お店でぜひチェックしてみてくださいね。
「ママもくつろぎティータイム」buzzプロジェクトにご参加いただき、ありがとうございました。
他のプロジェクトでも熱いbuzz報告をお待ちしております★
 

 

ということで、簡単ですがみなさんの声を無事お届けしたことをご報告いたします。これからも引き続き積極的にbuzz活動にご参加くださいね。


読まれた感想などは、こちらに投稿していただければうれしいです。

 

| コメント(0) | トラックバック(0)

こんにちは。事務局担当の今井です。
buzzLife事務局は年末年始の下記の期間、お休みさせていただきますので
お知らせします。
 

*******************************************************

 2018年12月29日(土)~2019年1月6日(日)まで
 お問合せ窓口をお休みさせていただきます。


*******************************************************

この間にいただいたお問合せについては、1月7日(月)午前9時より

順次返信いたします。

お問合せが多い場合、お返事までにお時間をいただく場合もありますので

ご承知おきください。

 

また期間中のbuzz活動等に関しては下記のようになります。

 

★buzzレポート

レポート提出は受け付けいたしますが、buzzマネージャーからの

返信につきましては1月7日(月)午前9時以降、順次対応させていただきます。

 

★コミュニティ

投稿期間中のすべてのコミュニティで、事務局年末年始休業の間でも投稿可能です。

 

★アンケート

年末年始に実施中のアンケートは、回答締切日までの間、いつでも回答可能です。

 

休業中、ご不便をおかけしますが、何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。
 

| トラックバック(0)

Before
Before
1|2|3|4|5|6|7|8|9|10|11
Next

カテゴリー

月別アーカイブ